FC2ブログ

世界各国から厳選された希少なビンテージカー・レストアされたコレクターズカーを、Garllery pageとしてお楽しみ頂けるように。 また、becolors HP 掲載前の車両、情報などを先行して発信して参ります。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
MG
こんにちは !! 

空の雲  も、夏の雲から秋に近付いた雲の形へと変化をし、幾分、酷暑から解放されてきたかなぁ・・・、
という感もありますが、まだまだ暑いですね 

今日は、こちらで初めてのご紹介となる  『 MG 』 をお伝え致します !!

イギリスのスポーツカーのブランドである 『 MG 』  は、元々は、『 モーリス・ガレージ 』(Morris Garages )の略。
創業時がトライアルレース向け車両の制作に始まったこともあり、サーキット/ラリー両方でのレース活動で
歴史にその名を残しています。
最高速度記録  への挑戦も創業直後より続けており、また、ル・マン24時間レースにも幾度も参戦しています。

本日ご紹介する 『 MG A 』 は、MGの主要車種の一つで、2座席オープンカーを中心として、
イギリス国内向け販売だけでなく、アメリカ合衆国を始めとして多数輸出された車両です。 

 1955年プロトタイプにあたるEX182ル・マンスペシャルモデル
 1955年生産開始。2座席オープンモデル(1,500cc OHVエンジン)
 1966年クーペモデル追加(FHC - Fixed HEAD Coupe)(1,500cc OHVエンジン)
 1958年Twin Camモデル追加(1,600cc DOHCエンジン)
 1959年モデルチェンジ 排気量1,600ccに(MGA 1600)
 1960年デラックス(De Luxe)モデル追加(1,600cc OHVエンジン)
 1961年モデルチェンジ MGA 1600 mk2
 1962年6月 製造中止。後継車種のMGBが7月に発表される


では、『 MG A 』 のご紹介に参ります 

MG-A-1961-1.jpg

1961年の車両です。
MGAは、現代の乗用車のようなモノコックボディではなく 1930-40年代のMG TAからTFの設計を発展させた
全金属製のラダーフレームに、エンジン、トランスミッション、リアアクスルなどを架装し、その上に空力設計を
大きく考慮した金属製のボディを載せてあります。
床板は合板。

MG-A-1961-3.jpg

資料によると、ショーコンディションとの記載がありました。

MG-A-1961-4.jpg

1600CC
上記の資料ですと、「 1961年モデルチェンジ MGA 1600 mk2 」とありますが、こちらはモデルチェンジ前のものです。

MG-A-1961-2.jpg

ブレーキは、前期モデルのMGA1500が前輪がドラムブレーキ、MGA1600及びTwin camがソリッドのディスクブレーキ、
後輪は、ドラム式のリーディング&トレーリングが標準ですが、Twin CamとMGA1600De Luxeは、ソリッドのディスクブレーキ
です。

MGAの時代1950年代からは、フェンダーの張り出したクラシックカー然としたスタイリングの時代から、空気力学が重視される
時代へ移り変わる時期であり、イギリスも復興が軌道に乗り、主要輸出先のアメリカ合衆国も好景気な時代であり、
スパルタンなスポーツカーよりも、快適性と巡航性能が求められる時代でした。

【 MGAの誕生した1955年ころから、MG ミジェット(MIDGET)が誕生した1961年、MG最大の成功作MGBの1962年の間 】 は、イギリス製オープンスポーツカーの黄金時代 と言えると思います。 



becolors HPの方には、『 Mustang Shelby Cobra 』 『 AC Cobra 』 『 Miura 』 
などの特集も掲載しております  ご興味のある方は、是非ご覧になって下さい 
  ロゴをクリック頂けましたら、上記車両にアクセスできます。

また、先日来お伝え致しております、国内で現車確認をして頂ける 『 C1 』 の 
詳細・多数映像を 『 becolors HP 』 内にアップしてありますので、是非ご覧ください 
                   クリック して下さい!!直接ページにアクセスして頂けます。


 こちらの車両に関しましては、お手元にお届けするまでの流れが、HPでご案内の海外ストックとは異なります。
     車両ストック場所は、東京都となります。C1ファンの方からのご連絡をお待ち致しております。
     なお、詳細につきましては、メールにてお尋ね頂けますよう、宜しくお願い致します
。    


また、『 Austin-Healey sprite Mark II 1962  』 につきましても、
詳細・その他映像は、becolors HP  にアップしてありますので、是非ご覧ください 
上記をクリックして頂きますと、 becolors HP 内の、国内在庫のページに直接アクセスできま~す 


こちらでご紹介している車両以外に、数多くのコレクターカーやビンテージカーを
『 becolors HP 』 『 becolors Automobile 』 にてご紹介しておりますので
是非、そちらものぞいてみて下さい。

becolors ブログにご興味を持って頂きましたら、是非 クリックをお願い致しま~~す

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

   

スポンサーサイト
2010.09.05 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://becolors.blog98.fc2.com/tb.php/86-636b2600
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。