FC2ブログ

世界各国から厳選された希少なビンテージカー・レストアされたコレクターズカーを、Garllery pageとしてお楽しみ頂けるように。 また、becolors HP 掲載前の車両、情報などを先行して発信して参ります。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
こんにちは !! 

今日は、『 Michelotto 』 がフェラーリに特注したモデルで、世界にこれ1台しか存在しないクルマの
ご紹介を致します 

『 Ferrari F40 』 は、1987年にフェラーリが創業40周年を記念して製作したリアミッドシップ・後輪駆動の
2シータースポーツカーで、フェラーリの創始者であるエンツォ・フェラーリがその生涯の最後に、
同社の「そのままレースに出られる市販車」という車作りの基本理念を具現化した、
歴代フェラーリ生産車の中でも根強い人気を誇る車種となります。

ボディデザインはピニンファリーナ。
V型8気筒 2936cc 478bhp(約484ps)/7000rpm
強力なインタークーラー式ツインターボエンジン、F120A型を搭載(このエンジンはランチアのグループCカー「LC2」の
デチューン版であり、ターボチャージャーは日本のIHI製)

当時フェラーリのF1チームに在籍していた ゲルハルト・ベルガー が車両開発を担当し、
当時の現役のF1ドライバーに、「雨の日には絶対に乗りたくない」、「雨の日にはガレージから出すな」 
と、言わせたという逸話が残っているほどで、出力特性はまさにターボカーそのものであり、
パワーバンドに入ると同時に急激に立ち上がる強大なパワーには多くの腕に自信があるドライバー達をも
悩ませたというクルマです。

その 『 Ferrari F40  』 を、特注し 、『 Michelotto 』 が、最初のオーナーであった大変興味深い
クルマのご紹介となります。

『 Ferrari F40  』 の全体映像・バックからの映像はWikiよりお借りしたもので、
その他の映像に関しては、私共の手元にある資料からとなります。

f-40-1.jpg

f-40-6.jpg

1990年
2010年にフルレストア

f-40-3.jpg

f-40-4.jpg

通常F40は 479 馬力ですが、このモデルは 500 馬力 
フェラーリ工場特注のスポーツマフラー付き

f-40-5.jpg

走行距離 15,000km
2オーナー 

f-40-2.jpg

フェラーリのディーラーで、Michelottoの車であったというヒストリーの証明書を得ることができます。



becolors HPの方には、『 Mustang Shelby Cobra 』 『 AC Cobra 』 『 Miura 』 
などの特集も掲載しております  ご興味のある方は、是非ご覧になって下さい 
  ロゴをクリック頂けましたら、上記車両にアクセスできます。

また、先日来お伝え致しております、国内で現車確認をして頂ける 『 C1 』 の 
詳細・多数映像を 『 becolors HP 』 内にアップしてありますので、是非ご覧ください 
                   クリック して下さい!!直接ページにアクセスして頂けます。


 こちらの車両に関しましては、お手元にお届けするまでの流れが、HPでご案内の海外ストックとは異なります。
     車両ストック場所は、東京都となります。C1ファンの方からのご連絡をお待ち致しております。
     なお、詳細につきましては、メールにてお尋ね頂けますよう、宜しくお願い致します
。    


また、『 Austin-Healey sprite Mark II 1962  』 につきましても、
詳細・その他映像は、becolors HP  にアップしてありますので、是非ご覧ください 
上記をクリックして頂きますと、 becolors HP 内の、国内在庫のページに直接アクセスできま~す 


こちらでご紹介している車両以外に、数多くのコレクターカーやビンテージカーを
『 becolors HP 』 『 becolors Automobile 』 にてご紹介しておりますので
是非、そちらものぞいてみて下さい。

becolors ブログにご興味を持って頂きましたら、是非 クリックをお願い致しま~~す

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

  


スポンサーサイト
2010.10.14 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://becolors.blog98.fc2.com/tb.php/107-676d2bf5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。