FC2ブログ

世界各国から厳選された希少なビンテージカー・レストアされたコレクターズカーを、Garllery pageとしてお楽しみ頂けるように。 また、becolors HP 掲載前の車両、情報などを先行して発信して参ります。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
こんにちは !! 

生憎の雨  の一日になりまそうですね。
急な季節の変化に、草花達も戸惑っているようで、ベランダの朝顔は、まだまだ元気に成長をしています! 

さて、本日ご紹介する 『 Bristol  』 

イングランド西部、ブリストル郊外のフィルトンに製造拠点を置き、ロンドンのケンジントンに唯一のディーラーを構え、
生産台数は現在公表されていませんが、年間に生産される車はごくわずかであることは間違いないようです。
派手さや豪華さが重視される高級車市場において、実用性の高い控えめな車を製造しているため、
イギリス人でさえ知らない場合が多いようですが、この特異性に魅かれたファンも多く、
イギリスの高級車市場では独自のポジションを築いているブランドです。

とても強気な販売で、やはり少数の車両しか市場には出回らなかったようで、
本日ご紹介のクルマも6台の生産しかされていないうちの1台のようです。

乗り手にあわせた足回りの調整、完璧なメンテナンス体制などは評価が高く、
また、広告を全く出さないことでも知られており、モーガンと同じく、数少ない純英国資本の高級車メーカーのひとつで、
強気な販売戦略で存在する希有のブランドです。

『  Bristol 406 Zagato  』 

Bristol-406-Zagato1.jpg

1959年の車両です。
フルレストア済みで、1970年よりワンオーナー

Bristol-406-Zagato3.jpg

オリジナルレザーインテリア

Bristol-406-Zagato2.jpg

エンジンリビルト;110S シリンダーヘッドは、オリジナル110S
直6OHV、2,2L ソレックス3連



becolors HPの方には、『 Mustang Shelby Cobra 』 『 AC Cobra 』 『 Miura 』 
などの特集も掲載しております  ご興味のある方は、是非ご覧になって下さい 
  ロゴをクリック頂けましたら、上記車両にアクセスできます。

また、先日来お伝え致しております、国内で現車確認をして頂ける 『 C1 』 の 
詳細・多数映像を 『 becolors HP 』 内にアップしてありますので、是非ご覧ください 
                   クリック して下さい!!直接ページにアクセスして頂けます。


 こちらの車両に関しましては、お手元にお届けするまでの流れが、HPでご案内の海外ストックとは異なります。
     車両ストック場所は、東京都となります。C1ファンの方からのご連絡をお待ち致しております。
     なお、詳細につきましては、メールにてお尋ね頂けますよう、宜しくお願い致します
。    


また、『 Austin-Healey sprite Mark II 1962  』 につきましても、
詳細・その他映像は、becolors HP  にアップしてありますので、是非ご覧ください 
上記をクリックして頂きますと、 becolors HP 内の、国内在庫のページに直接アクセスできま~す 


こちらでご紹介している車両以外に、数多くのコレクターカーやビンテージカーを
『 becolors HP 』 『 becolors Automobile 』 にてご紹介しておりますので
是非、そちらものぞいてみて下さい。

becolors ブログにご興味を持って頂きましたら、是非 クリックをお願い致しま~~す

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

   

スポンサーサイト
2010.10.09 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://becolors.blog98.fc2.com/tb.php/104-2913d79f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。