FC2ブログ

世界各国から厳選された希少なビンテージカー・レストアされたコレクターズカーを、Garllery pageとしてお楽しみ頂けるように。 また、becolors HP 掲載前の車両、情報などを先行して発信して参ります。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
こんにちは !!


今日は、オークション会場に来ています。
夕方まで、ずっと座っているのが苦痛です

本日、ご紹介のクルマは 『 LOTUS EUROPA 46 RACING 』 

ロータスとしては初のミドシップにエンジンを搭載したロードカーで、それまで生産して来たロータス・セブンの
後を継ぐモデルとして企画され、軽量かつできる限り廉価であることを目標にして開発クルマです。

1966年より、タイプナンバー46、通称シリーズ1と呼ばれた最初期型ヨーロッパを販売を開始し、
本日ご紹介の車両は、1967年のものとなります。

販売当初より、全てのヨーロッパに共通して言える特徴を備え、エラン譲りの強靭な逆Y字型バックボーンフレームを有し、
繊維強化プラスチック (FRP) 製の軽量ボディを架装しておりました。


LOTUS EUROPA 46 RACING2

レースカーとして67年に納車

LOTUS EUROPA 46 RACING1

LOTUS EUROPA 46 RACING4

エンジンは、シリーズ1では、直列4気筒OHV 1470cc・直列4気筒DOHC 1558cc の二種
パワートレイン関係は、全てルノー・16からの流用で、ルノーの手によって行われたエンジンチューン以外は
完全な吊るしの状態で搭載されていました。
コストダウンとの兼ね合いもあったようですが、このガソリンエンジンは、ウエットライナー構造で、アルミ合金製。
水冷式直列4気筒OHVエンジンは、排気量1.5リッターで、圧縮比の向上やハイカムなどによって、82馬力でした。

本日ご紹介しておりますクルマは、ルノー Gordini 1600cc/ 158hp を搭載しております

LOTUS EUROPA 46 RACING5

スペアパーツもたくさん保存しているようです。

LOTUS EUROPA 46 RACING3

レースヒストリーを含むログブックも保管されています。



becolors HPの方には、『 Mustang Shelby Cobra 』 『 AC Cobra 』 『 Miura 』 
などの特集も掲載しております  ご興味のある方は、是非ご覧になって下さい 
  ロゴをクリック頂けましたら、上記車両にアクセスできます。

また、先日来お伝え致しております、国内で現車確認をして頂ける 『 C1 』 の 
詳細・多数映像を 『 becolors HP 』 内にアップしてありますので、是非ご覧ください 
                   クリック して下さい!!直接ページにアクセスして頂けます。


 こちらの車両に関しましては、お手元にお届けするまでの流れが、HPでご案内の海外ストックとは異なります。
     車両ストック場所は、東京都となります。C1ファンの方からのご連絡をお待ち致しております。
     なお、詳細につきましては、メールにてお尋ね頂けますよう、宜しくお願い致します
。    


また、『 Austin-Healey sprite Mark II 1962  』 につきましても、
詳細・その他映像は、becolors HP  にアップしてありますので、是非ご覧ください 
上記をクリックして頂きますと、 becolors HP 内の、国内在庫のページに直接アクセスできま~す 


こちらでご紹介している車両以外に、数多くのコレクターカーやビンテージカーを
『 becolors HP 』 『 becolors Automobile 』 にてご紹介しておりますので
是非、そちらものぞいてみて下さい。

becolors ブログにご興味を持って頂きましたら、是非 クリックをお願い致しま~~す

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

 

スポンサーサイト
2010.10.15 / Top↑
こんにちは!! 


とても気持ちの良いお天気ですね 

今日も引き続き 『 LOTUS 』 シリーズで参ります 

本日のご紹介は、『 LOTUS SUPER SEVEN S.2 Cosworth  』です 

個性的なデザインは、昨日までのラインとは異なり、クラシカルな印象ですよね。

LOTUS SUPER SEVEN S.2 Cosworth1

1965年の車両です。

エンジンと内装の映像を  しますね。

LOTUS SUPER SEVEN S.2 Cosworth3

109E Cosworth 1340エンジン

続いてサイドからの映像です 

LOTUS SUPER SEVEN S.2 Cosworth2

最後に後ろからの  です !!

LOTUS SUPER SEVEN S.2 Cosworth4

この車両は、オリジナル・パネル内外、オリジナル・フレーム、ダッシュ・ボード です。


こちらでご紹介している車両以外に、数多くのコレクターカーやビンテージカーを
『 becolors HP 』 『 becolors Automobile 』 にてご紹介しておりますので
是非、そちらものぞいてみて下さい。

becolors ブログにご興味を持って頂きましたら、是非 クリックをお願い致しま~~す!!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ




2010.06.02 / Top↑
こんにちは!! 

今日は、とっても気持ちの良いお天気ですね 
私は、まだアレルギーが治まらなくて、毎日アイボンと仲良しにしています 
皆さま、気まぐれな天候に悩まされる毎日だと思いますが、お身体の調子は如何ですか?

さて、今日のご紹介は、昨日に引き続き 『 LOTUS 』 シリーズで参ります 


突然ですが、池沢さとし原作の 『 サーキットの狼 』 という漫画をご存知でしょうか 
もちろん  とお答えになる方が大多数だと思いますが、ご存じない方に・・・  

漫画の主人公 「 風吹裕矢 」 が、愛車 『 ロータス・ヨーロッパ 』 を駆って、公道やサーキットを舞台に
疾走する姿を描いた作品で、他にも、ポルシェ  フェラーリランボルギーニマセラティ日産・フェアレディZ、
シボレー・コルベット、トヨタ・2000GT  など、世界中の著名なスポーツカーが劇内に頻繁に登場し、
いわゆるスーパーカーブーム の火付け役となった(1975~1979にかけて「週刊少年ジャンプ」に連載)漫画です 

本日は、人気を博した 『 サーキットの狼 』 より 『 Lotus Europa 』 のご紹介を致します 

 まず最初は、『 Lotus Europa Series 2 』 です 

lo-2

1970年の車両となります。

エンジン:ルノー・直4OHV 1,470cc

lo-1

バックに向かう角ばったラインが正しくですよね 

では、後姿とは相反する正面のカットを 

lo-3


 続いて、もう1台 
『 LOTUS EUROPA TWIN-CAM 』 をご紹介します 

lo-11

1972年の車両です。

エンジン部分の映像も  しますね !

lo-22

ロータス1558cc TCエンジン

続いて内装を 

lo-33

5速ギアボックス

ヒップも映像も 

lo-44

コンディションも良好な車だそうですよ 

『  LOTUS  』シリーズでは、明日お伝えする予定でおりますが、『  LOTUS SUPER SEVEN 』
また、後日に 『 Lotus Europa Series 1 』 を予定致しております 

ご興味のある方は、是非またお立ち寄りください 

こちらでご紹介している車両以外に、数多くのコレクターカーやビンテージカーを
『 becolors HP 』 『 becolors Automobile 』 にてご紹介しておりますので
是非、そちらものぞいてみて下さい。

becolors ブログにご興味を持って頂きましたら、是非 クリックをお願い致しま~~す!!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



2010.06.01 / Top↑
こんにちは!! 

今日は、『 Lotus Elan S2 Race Car 』 
      『 Lotus Elan S3 Racing 』  のご紹介です 

昨日は、NISSAN のレースカーのご紹介でしたが、
本日は becolors では初めてのご紹介となる『 Lotus 』 です 

 では、まず 、『 Lotus Elan S2 Race Car 』 より参ります !!

L-3

1965年の車両です。

エンジン:Lotus 1600cc
スペアエンジン:フルハウス・オールアルミ 1860cc+スチールDKEクランク

コースを疾走する姿も 

L-1



 続いて 『 Lotus Elan S3 Racing 』  です!!

1968年の車両で、2003年および2005年、English Hillclimb & Sprint Championship で、優勝 

L-11

エンジン部分の映像も 

L-22

続いてサイド 

L-44

ハンドル周りの映像も 

L-33

最後に後姿です 

L-55

私は、古き良き時代を想像するとても可愛らしく、また、フロントと相対し、懐かしさを感じる姿のように思います。


こちらでご紹介している車両以外に、数多くのコレクターカーやビンテージカーを
『 becolors HP 』 『 becolors Automobile 』 にてご紹介しておりますので
是非、そちらものぞいてみて下さい。

becolors ブログにご興味を持って頂きましたら、是非 クリックをお願い致しま~~す!!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ




2010.05.31 / Top↑
こんにちは!!


今日は風が出て、灰色の雲  が西から  東へと、少し窓に目を向けただけで
わかるような勢いで動き、雨も  降ってきてしまいました 
昨日までとは、打って変ってロンT  1枚では肌寒いですね・・・

皆さんの花粉の時期は、もうお済でしょうか 
私はこの時期から始まるので、今日の雨は恵みの雨になるかもしれません


今日のPHOTは、『 Lotus 17 Lazenby Special 』 です 

Lotus 17 Lazenby Special-1

1958年の車両となります。
エンジンの映像もアップ  致しますね 

Lotus 17 Lazenby Special-2

昨日50年代のラインナップをご紹介しましたが、、、
私のその日の気分になってしまいますが 、順不同でお伝えして参ります~~

『 becolors HP 』 の中で、それぞれの車両について、このように細かい映像も多数掲載して
おりますので是非ご覧ください。

また、WEBマガジンとしてご覧いただけるよう『 becolors Automobil 』 もご用意しております。
まだまだ十分なページ数ではありませんが、これから頑張って新しいページ  を作成して参りますね
作成状況や、更新情報などこちらのブログを通じて逐次ご報告して参ります


becolors ブログにご興味を頂きましたら、クリック頂けましたらうれしいですよろしくお願いいたします。
では、また~~~

人気ブログランキングへ


2010.05.11 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。