FC2ブログ

世界各国から厳選された希少なビンテージカー・レストアされたコレクターズカーを、Garllery pageとしてお楽しみ頂けるように。 また、becolors HP 掲載前の車両、情報などを先行して発信して参ります。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
こんにちは !! 

昨夜は、表参道・青山で催された 一夜限りの 『 FASHION'S NIGHT OUT 』 に、行って参りました 
23:00まで、様々な店舗が営業をしており、記念のノベルティや、ドリンクサービスなどが各店舗ごとに用意され、
大きな風船の中に、小さな風船が何個も入っているものを持っている方や、ロゴ入りバックなど・・・etc.

私は、大好きな 『 COMME des GARCONS TRADING MUSEUM 』 に行き、
このフェスティバルの為に用意された、バッジとペリエを頂きました 

終了直前に到着したため、表参道ヒルズでのクロージング・セレモニーは、見ることができませんでしたが、
著名人などが、オープニング、クロージング・セレモニーにて、ファッションショーやトーク、
ダンスパフォーマンスに登場するとのことでしたので、見れなかったのはとても残念でした

特に、世界で活躍する KENTO MORI  のダンスパフォーマンスと、富永愛らによるファッションショーは、
見たかったなぁ~~~~  


さて、本日は 『 Jaguar E-Type Series 1 4.2 Roadster  』 のご紹介を致します 

設立者の 「 サー・ウイリアム・ライオンズ 」 は、「美しい物は売れる」という思想を持っており、
元の車両より値段が高くなっても、デザインが美しければそれを求める顧客は必ず存在すると考えていました。

デザインの美しさ・内装も本革やファブリックを使った仕立てなどの美しさ、豪華さを兼ね備えたクルマ作りで
高級車ブランドへと地位を築いて行きました。

本日お伝えする  『 Eタイプ 』 は、発売期間14年の歴史の中で、大きなモデルチェンジを3回行いました。
それに応じシリーズ1~3の名称が与えられており、シリーズ1の時代にはマイナーチェンジを2回行っています。

Jaguar-E-Type-22.jpg

1966年の車両となります。
こちらは、シリーズ1 4.2L(1964-1967年) 発売のマイナーチェンジ後の車両です。

Jaguar-E-Type-11.jpg

主な変更点はエンジン、ミッション、内装、そしてブレーキ

Jaguar-E-Type-44.jpg

エンジンはボアφ92.07×ストローク106mmで4,235ccへと排気量を引き上げられ、トルクが著しく向上し、
最高出力は同じでしたが、発生回転数は5500rpmから5000rpmへと引き下げられました。

Jaguar-E-Type-55.jpg

見た目に最も変わったのは内装です !!
シート形状は見直され、薄いバケットシートからたっぷりとしたクッションの容量を持ったシートへと変更されました。
また、内装に使われていたアルミパネルは姿を消し、センターパネルは黒のビニールで覆われ、
コンソールボックス兼肘掛も設置されました。
いずれもグランドツアラーにふさわしい変更であり、快適性は飛躍的に向上しまた。

Jaguar-E-Type-33.jpg

とても流麗なラインが際立つデザインで、「ライオンズ」の考える 「美しい物は売れる」 という思想に完全に
合致するものではないかと思います。




becolors HPの方には、『 Mustang Shelby Cobra 』 『 AC Cobra 』 『 Miura 』 
などの特集も掲載しております  ご興味のある方は、是非ご覧になって下さい 
  ロゴをクリック頂けましたら、上記車両にアクセスできます。

また、先日来お伝え致しております、国内で現車確認をして頂ける 『 C1 』 の 
詳細・多数映像を 『 becolors HP 』 内にアップしてありますので、是非ご覧ください 
                   クリック して下さい!!直接ページにアクセスして頂けます。


 こちらの車両に関しましては、お手元にお届けするまでの流れが、HPでご案内の海外ストックとは異なります。
     車両ストック場所は、東京都となります。C1ファンの方からのご連絡をお待ち致しております。
     なお、詳細につきましては、メールにてお尋ね頂けますよう、宜しくお願い致します
。    


また、『 Austin-Healey sprite Mark II 1962  』 につきましても、
詳細・その他映像は、becolors HP  にアップしてありますので、是非ご覧ください 
上記をクリックして頂きますと、 becolors HP 内の、国内在庫のページに直接アクセスできま~す 


こちらでご紹介している車両以外に、数多くのコレクターカーやビンテージカーを
『 becolors HP 』 『 becolors Automobile 』 にてご紹介しておりますので
是非、そちらものぞいてみて下さい。

becolors ブログにご興味を持って頂きましたら、是非 クリックをお願い致しま~~す

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

   

スポンサーサイト
2010.09.12 / Top↑
こんにちは!!

 最終日! 皆さまいかがお過ごしですか??
今年のGWは、本当に良い天候に恵まれてお出かけには最高の連休になりましたね 

お仕事をしていても、窓の外に見える木々の緑  が大変きれいで、とても気持ちがイイです 

今日の映像は、『 JAGUAR XK 140 』 です 
1955年の車両で、クラシカルなスタイルが大変優美な印象を与えてくれるものです。

JAGUAR XK 140 1955


側面からの映像は、博物館に展示しているような、触れてはいけないような感じさえ私は受けます。

JAGUAR XK 140 1955-2

レース仕様のようなレストアをされたジャガーもありますが、このような美しいジャガーが私は好きです


これからも、古き良き時代の美しく、また、カッコイイ、刺激を与えてくれるような、活力をもらえるような
車の映像をお届けして参ります。

『 becolors HP 』 『 becolors Automobile HP 』 も、是非ご覧ください 



「HP」、「Fc2」にお引越しをする前の映像・『 becolors HP 』 今後の作成情報等は、
『 http://plaza.rakuten.co.jp/becolors/ 』 のほうにもありますので
そちらものぞいてみて下さい!!

becolors ブログにご興味を頂きましたら、クリック頂けましたらうれしいですよろしくお願いいたします。
では、また~~~

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ



2010.05.05 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。